#4497 返信
: 某魚類

「多華味」。五日市方面に向かうと、足を伸ばして突貫してしまうほどにはハマってます。ご紹介いただき多謝。出会いに感謝。
訪問時は車なので、北側にある有料パーキングとは常に「30分」という100円の攻防を巡る戦いです。(笑)

「黒麻油ら~めん」@麺普通、野菜普通、ニンニクお願いします。
ニンニク好きにはたまらない。黒麻油がどう見てもコールタール。たぶんダゴンとかいる。SAN値直葬。(意味なし)
ニンニクのニンニクによるニンニクのための底なし沼。襲いかかるニンニク風味に、人はどう対抗するのだろうか。食うだけです。(そりゃそうだ)
ベーススープの旨みを残しながらも、ニンニクという狂気もとい凶器を大振りでブン回す。旨くてキツくて翌日心配で、それでも食べ進めてしまう酒池肉林。
一方、好みが別れそうなブツでもあり。うーむ。

「味噌ら~めん」@麺普通、野菜普通、ニンニクお願いします。
ギョギョギョ~ッ!このラーメン味噌味です~ぅっ!(意味なし)
ここの味的に、味噌が来るとちとビックリする。味噌ラーメン注文してながら何言ってンだと自分でも思う。
ステレオタイプのコテコテ味噌ではないのがまた。味噌風味にすると、スープはこうも表情を変えるのかと驚愕。達観。満足。
一方、「普通の味噌ラーメン」的なものを期待していると、若干裏切られ方面という諸刃の剣。ん~…

イチオシは、どうしてもノーマル「ラーメン」か。シンプルこそ至高を体現してらっしゃいます。