#4476 返信
: 某魚類

おすすめいただいた「上海常(シャンハイチャン)」、相方連れて本日行ってまいりました。
さすがに日曜日のゆめタウン、人酔いするほどの人人人。地下駐車場を何周も回り、エレベータ降りる時にどっかの誰かにカートをかかとにぶつけられて悶絶し、ちくしょう馬鹿にしやがって!の反骨精神で何とか到着いたしました。はふぅ。

担々麺、単品注文も味気ないなぁと、中華飯とのセットにしてみました(ミニになっちゃいますけど)。
他、相方は炒飯と八宝菜&水餃子のセット、追加で餃子1皿。さて。

5分ほどで到着。
まずは担々麺。ズズズっと…おー!麺がプリプリでんがな!このタイプは他で食ったこと無いなぁ、うまい!
ミンチたっぷり、辛味控えめ、青梗菜(?)が細かく刻まれて正体不明的なのが玉に瑕ですが、なかなかに持ってる担々麺です。こりゃイケる。
餃子は?おー、店頭で持ち帰りもやってるだけあって旨い。
羽根付きでパリパリ…ん?あれ?そんなパリパリではない?なんで?味はいいんだけど。
ごはんが軟らかめで、ご飯ものはちと考える所も有り。特に炒飯は石焼きなのにベチャっぽいという…しかも胡椒が強すぎて、けっこう舌がヒリヒリしました。たまたまなのかな?

何はともあれ、担々麺はいい出会いでした。次は単品で勝負してみよう。