#4465 返信
: 某魚類

初「多華味」。やっと訪問できましたぁ~
広島市内から車だと行きにくいんですよね。店に駐車場無いし。西バイを五日市で降りてまっすぐ→佐伯区郵便局の交差点を左折(コイン通りへ)→しばらく走った右側に店があるって寸法だけど、近隣パーキングが軒並み右側で、コイン通りは右折しづらい。そして「すぐ近く」的なパーキングが無いという…
店を通り過ぎた先の交差点まで行って折り返して、店のチョイ先のパーキングに止めました。店の裏付近を探ってもパーキングありませんのであしからず。orz

さて。
12:30訪問だとさすがに行列。店の外の椅子に先客が座っておられます。先人に習い私も着席。すると店員のお姉さん出てきて、名前を聞いてリストに記入。ふむ。
ピーク時ゆえ、20分ほど待ってようやく入店。カウンター席に促され、着席し、お姉さんが背後から「食券を下さい」え?食券?あー、入り口すぐ左に食券機ありますよ。近すぎて気づかなかった。慌てて購入。えーと、えーと…ええい!目に付いた「多華味ラーメン」830円、君に決めた!
食券お渡しした後には例の二郎系質問。「麺・野菜が大盛りに出来ますが?」→普通で結構です。「ニンニクは入れますか?」→お願いします。他、麺のかたさ指定も出来るみたい。
注文して5分ほどで着丼。おお、早い。って、量は「普通」のはずなのに、一般的にこれは大盛りでございますなぁ。写真では隠れてるけど、野菜山の向こうに刻みニンニクもこんもりですわ。はっはっは…年齢的にキツイ(ぼそっ)。
気を取り直して。いただきますズズズズ…

ほぅあぁぁぁっ!?(驚愕)

ここここれ!じじ二郎系!?ううう う 旨 ぁ っ!
いや、もちろんガッツリ系だし特濃だし脂だしetc。傍目から二郎系と言われてもその通りとしか言いようのないビジュアルだけど、このスープが!スープが!うまぁっ!
調味料に頼らない、ド太いベーススープがすべてのコクを引き出してる!豚骨・鶏ガラ系かしら?元が旨いからこそのこのド旨みだ。飲める!好き!
ニンニクも成功!当たり前のようにドンピシャ!旨みに刺激が加わって、舌と鼻孔経由で脳天を突き抜ける!むほ!
麺!麺!黄色いド太麺!天地返ししたいけどもやし軍団が邪魔をする。それでも何とかひっくり返して引っ張り出してズズズッと!ズズズッと!…くぅぅぅぅっ!いーわー!
もやしの食感最高!しゃっきしゃきが太麺とまとめてズズズでもぉたまらん!イクで!イキマクルで!
そしてノーマルラーメンとの違いである煮玉子!写真では割ってあるけど丸々1コだけどまぁいいか!いただきパクッ!うん!普通!(ぇー
いやいやそれでもチャーシューがある!箸でも切れる柔らかドン!食うぞパクッ!うん、まずくは無い!(ぇー…もっと濃いかと思った。あっさりライト系かぁ。
煮玉子がこれなら、ノーマルラーメンのが良かったなぁ。50円安いし。

ともあれ、納得。
堪能に次ぐ堪能でゴチソウサマでした。
この味わいなら行列も納得。人気の理由はズバリ「味」。当たり前ですが、それが納得できる体験でした。すげぇなぁ、ラーメンて。

Attachments: