#4123 返信
: 某魚類

「一心亭」のちゃんぽんはもう一種類、辛味を練り込んだ「とうがらしちゃんぽん」があります。
今回、相方連れて訪問したので、初挑戦してみました。相方はノーマルちゃんぽん。それとチャーハン(小)+定番の餃子でドン!¥2150円也。

赤い。スープが赤い。
ともすれば味噌ラーメンと見まごうばかりの風貌。いや、唐辛子味噌という意味では確かに味噌ラーメンか。
辛味に弱い我が眷属からすれば、気になるのは浮かんでいる小さな赤い破片。うん、唐辛子だね、ダイレクトに。うぇへへへぇ…
ええい、覚悟を決めろ!もう提供済みだろ!弱いけど好きなんじゃい!いただきズズズズッ!

くっっっっっっそ 旨 っ !

辛味が!見事に!旨みに変換ンンンンンッ!すっげーっ!
確かに絡みはあるけど、全然気にならない!むしろ進む進む進むズズズズズッ!こーりゃ旨いわぁっ!
違うのはスープのみかな?具材とかはノーマルちゃんぽんと変わらず。ん~、ここまで違う顔になるかぁ。いいわぁ。
そして気を抜くとあふれ出る 滝 汗 。あー、体は正直だわ。けっこうキてますよ、これ。

合間に挟む餃子も絶品。相方はむしろ餃子の方を気に入りやがったチッ。チャーハンも旨いッス。
堪能。満足。ごちそうさまでした。

日曜日の13時過ぎでもお客さんひっきりなしですね。
駐車場も二台分なので、個人的にはスクーターでの訪問が鉄板です。

Attachments: