#4115 返信
: 某魚類

-そういや「やまね」にも汁ありの担々麺あったよなぁ-
思い立ったが吉日。立町店へ突発訪問しました。

正式名称を「極・麻辣坦々麺」と申しまして、ええと、なんかコクがあって後味すっきりで辛味が「1辛」「3辛」「5辛」の三段階から選べるそうです。
あんまり辛いの得意じゃない我が眷属が選ぶは、もちろん最低の1辛のみ。だって3辛からはハバネロパウダーとかもうその時点でやめてください!泣いてる子もいるんですよ!(錯乱)

注文後、3分ほどで提供。お、早い。
そして連続で何かテーブルにドン。へ?何?
横を見ると小鉢。あー、ゆでもやしが盛られてます。合間合間に混ぜてくれってことらしい。ふーん。
ま、いいか。早速実食。ズズズッ…

…すっぱい。

いや、お酢とかの強いすっぱさじゃなくて、何だろう、何かを炒めたときに具材から出るほのかな酸味?それが前に出てるような感じ。
もちろんごまの風味とか肉感とかもありますが、いろいろと鑑みてもコイツは思ってる担々麺とはちと遠い位置にましましてます。担々麺食おうと思って食うと、ちょっとギョッとしちまいますわ、これ。立ち位置的にも別物なんでしょうね。
辛味。1辛は本当に辛くない。さすがの私でも間が抜けた感じだったので、卓上の海老ラー油を5さじほどぶっ込んでピリッとさせました。これで普通かな?
もやしは?入れてみる…うん、どうでもいいや。(泣)

こちらでは定番から限定メニューまで結構いただいてきましたが、ピンと来なかったのは「期間限定豚骨ラーメン」以来ですわ。
まっとうに「汁なし担々麺」選んでりゃ間違いないですね。

Attachments: