#4113 返信
: 某魚類

踊るタンタン麺の担々麺。定番だそうで。
ここの麺は総じて手の込んだ奥深い仕上がりです。コイツもご多分に漏れず。まずスープが白い。そこに赤いラー油の川が流れ、担々麺ではあまり見たことのない干しエビの風味が優雅さを昇華させています。他、刻み長ネギ、ミンチ、やっぱ青梗菜はこの程度の大きさがいいですよねー。
太麺と細麺も選べます。今回は細麺。
すすって、まず思うのは「意外」。慣れ親しんだごま風味は確かに存在。しかしその脇で踊ってる風味は…なんだろう?何か落ち着く、引き込まれる優しさ。結構スパイス気を遣ってるんだろうなぁ。
辛味はマイルドです。ただ、メニューにはもう一つ別に「激辛」って担々麺もあるので、お好みの方はそちらをチョイスしてください。私は無理ですが。(笑)

オープンはPM5:00~。ただ、まだ準備中っぽい雰囲気です。つーかそもそも「準備中」の札がぶら下がったままの時も。
訪問はPM6:00あたりからを狙うのが無難ぽいです。