広島市を中心としたエリアのラーメン事情を一方的に執筆

辛部 皆実町店

辛部
広島県広島市南区翠1-2-34
082-253-1121 11:30~15:00 18:00~24:00 無休

2013年の夏にひっそりとオープンし、気になりつつもそのままそっとしておいたお店、辛部。『からべ』ではなく『からぶ』であるという・・・。辛そうな名前だが、辛路や辛唐家となんとなく混同しそうなところは否めない。店前にはひろしまつけ麺ののぼりがはためき、入れ入れと促すから、ここは素直に滑り込むしかあるまい。

内装は狭そうで、しかしよく見れば比較的奥行きがあるようなつくり。混雑するとお店に悪いから、ここは瞬殺の意思決定で『のりかつおつけ麺』にてオーダーを突き通す!!

karabu07

つけ麺は通常のラーメンに比べると割高な感があるが、当店においてはリーズナブルな設定で喜ばしい。『汁なし~』も気になるところだが、今回はあえて素通りして忍耐力を試す・・。と、オーダー後、4分ほどでパチンパチンと例の音が響くではないか。これは臨場感と期待値を高めるsound effectsであり、大げさに言えばハリウッドの予告編。聞くのと聞かないのでは心の躍動感に雲泥の格差が生ずる。

karabu02

突如やつは来た!!

風貌容貌は上々であるな。今回はキャベツなどの野菜類の代わりに、海苔と鰹節が隆々と盛ってあるから引き締まり具合がたまらん。どう転んでも和の滲む情緒が隠しきれないではないか!! 早速開始させていただく。

ほぅ・・・・・。

この麺の強靭さは異例であるな。パツパツスレスレの、しかし適度に弾力があり、とはいえモチモチではない。芯があるようで芯ではなく、これ一本が筋肉のようで麺のアスリート。決して軟派ではないクセ物の類。好みは別れようが、個人的には大いに推奨したい逸品であるな。ここでの印象は相当強い!

karabu05

このアスリートを絡ませるつけダレであるが、カツオの風味が深く薫り、奥ゆかしい何かが鼻腔を・・と思ったが、これはダシの素性もあるだろうが、目の前に盛ってある鰹節の効用もかなり混入しているだろう。

タレ自体はほどよくピリ辛で、麺とのバランスはすこぶる良好である。秀でて何かあるわけではないが、並以上のもので、ゴマを多めに打ち込めば風味が増す上に血液もサラサラになる。

karabu04

ネギも鮮度が良く、タレの中にあってピリ辛緩和のいい仕事を担う。かめばかむほどアクセントであり、この存在感は助演の中の助演。チャーシューなどもここでは脇役で、いわば避暑地の一翼であるな。ひたすら麺とカツオが踊り狂う明快な路線である。しかも一向に飽きん。

karabu03

ここで鰹節について触れたいが、これは誠に優れた食材である。日本人であれば味噌や醤油とともに、普段から接しているために日常で特に大事に扱うことは少ないが、改めて味わえば香りや深み、余韻から栄養素まで、我々国民が愛でるべき国家の礎。これが食卓に並ぶまでには数々のドラマが存在し、日本のものづくり精神と同じバックボーンの存在に気づく。鰹節に限らず、味噌や醤油、日本酒などは国民性の蓄積に基づき、何代にもわたって開発された逸物。中島飛行機の栄エンジンも共通のDNAの上に存在すると信じる。さらに言えば、青色発光ダイオードも、水素エンジンも、スーパーカミオカンデも、同じ延長線上で誕生したと断言して間違いあるまい。我々とアングロサクソンとの違いの凝縮こそ鰹節であると豪語したい。

karabu06

というわけで途中から言論が違う方向にブレたが、要はかつおぶしを全面展開したこの品に対し、私などは大いに敬意を表するのである。冷静に見ればやはり麺が秀逸で、そこに鰹がうまく乗っているマッチングビジネスの勝利。だれでも真似できるが、このモデルは良麺ありきなのでここは当店にアドバンテージあり。期待値を上回る事でワンランク上の満足。そのまま快楽への導きとなった次第である。

時代は今や『汁なし 担々麺 』であるが、当店のように秀でた何かを持っているお店は今後も生き残っていくであろう。『汁なし~』も『広島つけ麺』も外貨獲得の有力な手段であるから、今後も大いに辣腕を奮って頂きたいものである。

店員に覇気があれば尚良し!

星8つ。


大きな地図で見る
ノーコメントこれから頑張れ発展途上まだまだイケる並まあ良いのでは?なかなか美味いねこれは美味い!!広島最高峰広島の誇り★
投票数 48 , 得点平均: 6.56
Loading...

ご意見番の声を聞け!

  1. 辛部加古町店です。
    昨日訪問、店長変わった様です。4月に入り3回訪問しましたが前の店長と違いました。
    11:30ちょうどの訪問でしたが営業中でした、以前ならシャッター半分閉まってたので
    営業時間も11:00に戻ってるかも(確認出来てません)

    手際はずいぶん良くなってます。今回の店長も盛り付け中に助手と話してますけど(社風でしょうか)
    頻繁に行ってしまったので、ちょっと間を空けて確認しようと思います(何をやねん)

    1. ん?

      子供店長は実質居なくなったのですね?

      それは言葉は悪いですが朗報🍥

      市内では1番好みの広島激辛つけ麺屋。

      GW明けに訪問してUPします(・∀・)

  2. 何かと話題(?)の加古町店。
    前回の訪問はいろんな意味で散々だったので、しばらく敬遠してました。が…何か変わったのかなー?と本日久しぶりに訪問してみました。

    13時前に入店。席はけっこう埋まってました。人気は上々。
    厨房には店長と従業員?若い男性が2人。若い…いや、若いんですが、店長が小柄なので「若い」の意味が変わってきそうなゲフンゲフン。
    前回訪問時は店長と女性従業員の2人で、厨房でずっと「天使もまどろむマシュマロトーク」をブッコキまくってらっしゃったので 素 直 に 不 快 だったのですが、今回は別の意味で不安。あんま細かいことは気にしたくないけど、ほぼ学生のノリの会話を 商 品 作 り な が ら されるとちょっと。
    「オレの必殺技が…」
    「自分をハードモードに追い込むぜ」
    「(忙しくて)メシ食えない」「お客様からお給料をいただいてるんだろ?」「もらってねーよ社長からだよ(笑)」
    知 ら ん が な 。 丸聞こえだわ。ツバ飛ばねーか?げしょ。

    注文は「のりネギ」の大。辛さはいつもの15倍を(ピキーンッ!)いや、何かイヤな予感がする。10倍に抑えよう。
    そして注文直後に前回と同じ不満→「麺、すぐに茹でようよ…」。注文が入っても、(おそらくある程度茹でる量がたまらないと)すぐには茹でないっぽい。でもこちとら待ってるんだし、洗い物とか食器ふきとかするならその分早く提供して欲しい。ん~…
    後のお客さんの注文がなされて、ようやっと茹で始められる麺。んん~…

    数分後にゆであがり、店長が冷水でジャブジャブ締め…って、アンタ、 腕 時 計 し た ま ま だがね。防水Gショックだから大丈夫なんだろうな~…じゃなくて!一緒にジャブジャブやられてるよ!麺を締める水に浸かってるよ!これはさすがに…気になる…
    注文10分でつけ汁提供。その後3分で麺。んんん~…

    味は旨い。鉄板。
    ただ、辛さ注文する時の予感が正しかったことを物語る。
    以前と比べて、これ、スッゲー辛くなってね?もともと辛さには弱いタチだけど、ここの10倍じゃ物足りなかったのに…。目の前のコイツは舌がひりひりする。汗が止まらない。何か変わった?それとも…ブレ?ブレならヒデェぞ。

    旨いのに、ここまで気になる点がまとわりつくのはちょっと…
    また疎遠、ですね。素直に皆実町店行きますわ。

  3. 今回も加古町店のことですが。
    今日の広島はなん年ぶりかの積雪、ここはバイト感覚の店長なんで開いてないかなと。
    開いてないのを確認に行きました。

    開店の11:30、シャッターが半分上がってるのでよっしゃと店の前に行くと
    「今日は大雪の為お休みします。明日は営業の予定です」

    なんやねん、店に来れたのなら営業すりゃいいのに

    売上は二の次のこども店長です。

    1. らーめん好きさま➡

      明けましておめでとうございます🗻☀

      新年初辛部だったのでしょうか?
      子供店長…
      何で開店諦めたのでしょうね(笑)
      気付けば最近行ってない…
      バトンタッチから相当経つので手際はかなり良くなっているはず…
      ですよね(笑)

      草津の『はせ川』の【広島流つけ麺】
      ここも良いですよ。
      辛さはMAXをお勧め🍜
      辛部も素晴らしいのですがね~。
      加古町店は努力しないといけませんが💦

      1. ぐうさん

        今年もよろしくお願いします。

        らーめん好きって名前ですが、つけ麺の方が好きだったりします。
        辛いつけ麺(冷麺)は週に2回は食べるので、ぐうさんのOKが出た頃から定期訪問再開しています。

        この店の提供の遅さは、助手が盛り付けしないから、つけダレ作ったら横で見てるだけ。
        茹で上がりから提供まで時間かかり過ぎと思います。

        でも文句言いながら通ってますけど(笑)

        はせ川も行ってみますね。

        濃厚とか豚骨魚介なつけ麺も大好きです。

        1. 本日、加古町店に行きました。

          絶妙に美味しい。
          やはり大好きな激辛つけ麺屋さんです。

          実は昨日行くも定休日・・・
          諦めて舟入の「辛路」に行ったのですが安いだけあって美味しくない・・・
          麺が「そうめん」みたいだし、つけダレも辛味が速攻で無くなる・・・
          キャベツもチャーシューも並以下・・・
          ベースのダシがシマヤの「めんつゆ」じゃ駄目でしょ・・・
          なので本日の「辛部」は本当に本当に美味しかった。

          話が逸れましたが、再度、加古町店の話。
          先日11:25に到着した時、店長が段ボール等を搬入していたので、
          開店時間を聞くと11:30との事。
          その時間になっても雑務をされていたので、別の店に行きました。
          11:30からの営業じゃなくて、11:30出勤の間違いではないでしょうかね。
          あれで入店していたら12:00に提供されていただろうと思います。
          基本的な事が出来ていない・・・
          前の店長に戻ってほしいと切願してしまいます。

          文句言いながらでも通わせる「辛部加古町店」
          恐るべし。

          1. 私も本日加古町店へ訪問
            11時35分頃の入店、営業中でしたが開店準備中、なんと40分頃キャベツ茹で始めました。
            そういう作業は開店前にやるべきなのでは。

            そうこうしてたら助手が出勤、なんと緩いチェーン店なんでしょう。

            出る頃には待ち客あり、みんな通わせる「辛部加古町店」
            恐るべし。

            1. らーめん好きさま➡

              ですよね💦
              つけ麵は美味なのに残念すぎますよね⤵

              持ち帰りの注文が入ったら最悪の雰囲気になりますよ(´・ω・`)

              バランス良くしてくれないので一工程終わらないと次の工程には進めませんみたいな…

              しかしながら前よりは随分早く提供していただけますから我慢ですよ。

              本当に美味しいのに…

              写真は『辛路』(笑)

              1. マイブーム「辛部」

                昨日13時の訪問。

                先客5名。

                持ち帰りの注文ないらしく、安牌の予感。

                定番、大、25、イーノクーポン卵で。

                ¥900

                うむ❤うまし。

                辛壺の底から辛みを追加、ゴマすりすり。

                再度うまし。

                出汁と辛みとゴマ油とレモンのハーモニー🎶

  4. 皆実町店のページですが加古町店のレビューをば。
    たぶん商品は同じだと思うのでカンベンしてつかぁさい。

    話題の加古町店(?)にようやく訪問いたしましたw
    おそらく水曜日が定休日かな?最初の訪問が水曜日の昼でシャッター、次の訪問は残業上がりの23時過ぎ…の水曜でシャッター。 心 が 折 れ そ う に な る 。
    負けじの三回目の訪問、相変わらずの残業上がり22:30でしたが、ちゃんと木曜日であることを確認して突貫。おおおおおっ!シャッター無い!ワタシ見タ!しゃったー無イ!無イヨ!(錯乱)
    そういや旧骨々亭への道すらが見てた店舗だなぁと。辛味(好きだけど)苦手な私からすると、門構えからすでに辛かったのでアウトオブ眼中だったことを思い出す。

    入店。ああ、皆様がお気に入りなのも分かるレイアウトですね。
    広くはないけどコンパクトにまとまった店内。カウンタしかないですが、それがまたいい雰囲気を醸し出しています。
    この時間なのに先客が5人も。私の後にもすぐ2人入店。なかなかの人気です。

    注文したのは「のりねぎ」大20辛+おむすび。今までの経験を踏まえて20辛の大台初挑戦です。苦手な私でもイケルと思う。きっとイケル!イケルんじゃないかな?信じたい。

    隣のニーチャン達:(辛味苦手らしいお一人に隣のニーチャンが自分のつけだれを使わせる)「うわ、15辛…辛いっす…自分の10辛でも辛めなのに」(別のニーチャン)「そうじゃろ?オレの5辛と変えちゃろか?」
    後から来たお二人:「注文!オレは5辛1つと、ええと?どうするん?…3辛1つ!」

    早 く も 20 辛 を 後 悔 し 始 め る 。 恐怖。ただ恐怖。

    長髪ひげ面の細身店員さんがひとりで切り盛りする厨房。悪く言えばヒッピー、良く言えば修行僧的なルックス。(「良く」?)
    無骨な接客は受け取り方も人それぞれっぽく。ん~、仕事は黙々と丁寧にこなされているので、このへんもったいない。

    と、テキパキとした仕事でサササッとブツが提供されました。素早い。
    見た目は普通と変わらぬつけ汁。すりごまスリスリスリスリの後、覚悟を決めて…イタダキマス!ズズズッ!

    「 っ く っ そ 旨 ! 」

    なんだ驚かせやがって!全然平気&くっそ旨いじゃねーか20辛コノヤロー!
    辛味?ああ、するぜ!旨みと共にな!いやいやいや、このクラスの辛味でようやく「旨い」でしょ?イイヨイイヨ!20辛サイコー!
    ばっこんばっこん食べ進み、一撃のもとに麺の残が二割ほどになったころ、そしてそれは訪れる。
    「 口 が 痛 い … 」
    あーチクショウ!来やがった!とうとう来やがった!辛味苦手人類の最後の敵「お口イタイイタイ」だ!辛い!痛い!涙が!汗が!アアアアアァッ!

    …閑話休題。

    今まで食った中では一番の出来です、20辛。ただ、体調によってはお控えになることをお勧めします。
    15辛でよかったかなぁ…また今度比べてみますね。

    というか、加古町店、いい。ハマるかも。

    1. 皆実町店で15辛いただきました。
      直訳:朝から客先に雪隠詰めで昼飯などアウトオブ眼中で馬車馬のように労働してそのおかげでendが見えてきてホッとしたのもつかの間「提供データはCD-Rで渡すべし」というすっかり失念していた仕様書の文言をつきつけられてうわ会社まで帰ってたら間に合わねーよ!って状況下やむを得ずちょっと抜けて自宅でCD-Rを焼【コンプライアンス的に削除】で客先に戻る途中で ど ー で も よ く な っ て 15 辛 。

      旨い。やはり旨い。
      (当たり前ですが)20辛ほど刺激も強くなく、それでいてしっかり旨みを持ち上げてくれる辛味。これ、いい。絶賛できる。
      そりゃ体質的に汗だくでお口イタイイタイは健在ですが(ダメじゃん)、まだまだ耐えられる。許容範囲。この旨みを感じるための等価交換と思えば問題なし。

      今後は15辛主軸で突貫します。うふふ…

    2. 某魚類さん

      本日「加古町店」へ久々に行きました。
      丁度昼時だったので満員・・・
      10分程度待って入店し注文。
      見ると前の店主とバイトの方はいなくなり若いお兄ちゃんとお姉ちゃんに。
      あそこ厨房が丸見えなので観察していたのですが、手際が悪く行動も遅い・・・
      決して感じの悪い事はないのですが簡潔にお伝えすると超マイペース。
      常連は今までの提供時間を記憶しているのでイライラする事、間違いなし。
      あまりにも遅いので注文取り消しで食べずに帰る人もいました(汗)
      なので、お勧めしていましたがちょっと難ありです。
      満員だったからなのかもしれませんので軽めの情報として。
      また味は変わりませんでした。
      ご連絡まで。

      追伸:辛部全店、クーポン紙ino(イーノ)のクーポンでゆで卵を1個サービスしてくれます(笑)

      1. 私も15日11:30に行きました。人が代わってからなぜか開店時間も11:00から11:30に変わってるようです。
        私が1番の入店で、続いて2人入店し計3人分の麺湯で出来上がり、まず私のつけ麺が来ました。バイトの女の子が盛り付けの途中で注文聞いたりして手が止まり、後の2杯は5分以上経ってから提供されてました。麺が伸びるんじゃないのかな。野菜も麺も前ほど冷たくないし、やはり冷めん家に行くわ。

        1. らーめん好きさん

          前の店主どうしたんでしょうね?
          寡黙ながら素早い動きで無駄もなく、美味しいつけ麺を提供されていたのに。
          新しい店主?になるのかな?
          少し修行とは言わないにしても勉強して手際よく仕事をして欲しいと願います。
          好きな店なので定期的に行って報告します。
          慣れたらたらきっと改善されるはず・・・願う。

        2. らーめん好きさん→

          久々に訪問しました。
          実は流行の「はせ川」に行ったのですが定休日という・・・

          11:50に到着し、先客6名。
          3人は食べている最中で、3人は待ちの状態。
          取り敢えず「定番、普通30倍、おむすびセットで。」
          まず、つけダレ到着。
          間髪入れずにおむすび到着。
          そして肝心のつけ麺は!!!

          発注から10分掛かりませんでしたよ。
          明らかに手際が良くなっている。

          何となくキュウリとネギの切り方が子供っぽい感じ(短い)になっていましたが(笑)
          麺も冷たく、鰹だしの効いたつけダレも良い感じ。
          再訪ありの店に戻りそうです。
          取り急ぎご連絡まで。

          1. ぐぅさん、お知らせありがとうございます。
            私もあれ以来行ってないんですが、今度行ってみます。

            普通でネギ大盛り辛さ30杯、休みの日ならビンビール。
            麺が冷たくなったのは良かったです。

          2. 本日11:30に訪問、定番の大、ネギ大盛り食べました。
            氷水でしっかり締めてあるので、ちゃんと冷えてコシもあり満足でした。

            盛り付けに時間が掛かるのは前からですが、助手のお兄さんが以前からいた人だったんで
            確かに手際が良くなったと思いました。

            またローテに入れようと思います。

            1. らーめん好きさん→

              再訪されたのですね。
              結果も良かったみたいで安心しました。
              助手の方がフォローしている部分もありそうですね。
              つけ麺なので味のブレはほとんど無いと思いますが、提供時間のブレは勘弁。

              麺なのですが、前の麺の方が好きでした。
              今の麺はちょっと盛岡冷麺の感じに寄っていると感じます。

      2. なんやて工藤!?(挨拶)
        加古町店の人員が変わられたとのご一報をいただき、こりゃちょっと寄ってみよっかなーと軽い気持ちで訪問してきました。
        結果、私は空気。(謎)

        18時半に入店。客は私一人でした。おそらく初客。
        カウンター内では、噂のお二人がマシュマロトークを重ねられてました(比喩無し)。
        ええ、「いらっしゃいませ」と、注文をネーチャンに聞かれたとき以外は全てマシュマロトーク。別にお二人がお付き合いされてよーがそうじゃなかろーがどーでもいーんですが、うん、ここまで空気扱いされるとさすがに居づらいわ。マジで。
        「えー、それで店長辞めたの~?」
        「自分としては切り盛りして店が盛り上がるのがうれしいっつーか…」
        知らんがな。
        店員同士、そりゃ私語もするでしょうが、客を前にしてずーーーーーーーーっとしゃべりっぱなしなのはいかがなものかと。しかも完全にため口のたわいもない世間話。

        おしゃべりの途中でタレ出てきました。
        麺、出てきません。ゆでてもいません。
        店にtel入りました。持ち帰り注文のようです。
        ようやっと麺をゆで始めました。

        麺一人前だけではゆでたくないようです。(憤怒)

        ここまでアレだと、肝心の麺の味にも影響が…この程度の味だっけ?
        しばらくいいわ、この店。悲しい。

        前店長、ヒッピーとか修行僧とかスマセンシタ!(土下座)

        1. 某魚類さん、そうでしょ。注文入ったらまず麺茹ですべき、ゆで時間は2分位なんでその間につけ汁出せばいいのですが、背の低い子供店長はなかなか麺を入れません。
          つけ汁は早めに出ますが、早く出ても意味が無い、早くトッピングして提供すべきです。
          ヒッピー店長の方が冷たくて、水切りもしっかりできて美味しかったです。

          1. おはようございます。

            どうしても「辛部」のつけ麺が食べたくなり、6/10(金)12:15に行きました。
            案の定、満席・・・と思い店外で待っていると「1名様入れますよ。」との事。
            何とか座り注文。

            お姉ちゃんは居なく、前の店長と一緒に働いていた方がいらっしゃいました。
            ちょっとした期待感で待つ事30分・・・既に12:45か・・・
            ようやく食べる事が出来ました。
            完成度としては文句無いのですがね・・・

            やはりスピーディーさは無く、単調な動きでした。
            どうして麺を素早く茹で始めないのだろうか?
            輻輳作業が苦手な様です。

            また皆さまも行かれましたら状況をお聞かせ下さい。

            1. ちょっと気になり先週末の夜に行ってみました。

              先客5人で、私の注文と同時に先の2名様分が出来上がった模様。
              それから約5分後に次の1名様分も運ばれました。
              残る2名様分と私の品がそれから5分後くらいの提供だったでしょうか?
              時間にして注文後10分強。
              以前より早く提供される様になっておりました。
              ファンとしては嬉しい限りです。

              気付いた点を何点かご報告。
              ・卓上に「レモスコ」ともう1つそれ系の何かがありました(使って良いらしいです)
              ・麺を氷水で冷やしていなかったと見受けられます(麺が冷たくなかった)
              ・エアコン不具合か?暑かったです
              ・つけダレが塩辛くなっていました(飲み干せませんでした)
              ・バイトの女性店員がかわいくなっていました(たまたまこの日だけ?)

              でもやはり「辛部」は好きですね。
              昔から行っているので脳が記憶しております。
              この調子で頑張っていただければ前の店主には及ばないでしょうが、
              そこそこにはなるかも?しれませんね。
              定期的に通って、今より劣らなかったら今後もお世話になろうと改めて思いました。

  5. 私も加古町店に最近良く行ってます。
    【冷めん家】の20年来のファンなので、週2日は冷めん家ですが
    ここの麺が特徴的で、堅めの玉子麺、韓国冷麺ぽくもあります(太いけど)

    ちょっと甘さが効いたタレですが、美味しいと思います。
    ここでは、大盛りで辛さ設定は上限の30倍ですが、程々の辛さなので
    卓上のラー油追加します。

    前回大盛り(1.5玉)で野菜大盛り頼んだら、すごい盛り具合でした。
    何とか残さず食べ切れました。

  6. コメントがないページを狙い撃ちしていくスタイル。(挨拶)
    …て訳でもないんですが、外勤帰りに突発的ラーメン食いたい病が発症し、月曜日は定休日が多いこの界隈でかろうじて開いていたここに飛び込んだ次第です。
    人生何回目かのつけ麺周期のまっただ中、新規開拓もかねて突貫!うっし!

    外観に比べて広く感じる店内。
    入り口をくぐり、さてどこかな~と食券機を探して首を左右に振る。
    無い。
    ん?
    …ああ、違うんですね。店構え的にそうかと思い込んでました。伝票を持って待っている店員さんの前をはにかみながら通り過ぎ、カウンタに座るはめに。やだ…恥ずかしい(///)
    目の前のメニューを見ると、つけ麺と汁なし担々麺があるようですね。おや?つけ麺のトッピングに「もみ海苔」あるじゃないスか!おおー、海苔好きの諸兄に朗報ッスよ。これ行ってみよコレ!
    「のりねぎつけ麺」の普通(1玉)を注文。メニュー裏に辛さの指標があって、1~30辛まで選べるようです。様子わからないので、とりあえず5辛で~。
    注文して3分ほどでまずつけだれ登場、さらに1分で麺がそろいました。おほほほほ、立体的チョモランマやがな。盛ってる盛ってる~♪
    いざ、実食!

    ズズッ!
    おおっ!イケる!

    旨い旨い!いいよこれ!
    つけだれは辛みの他に出汁風味てんこ盛り。かけられている定番のすりごまが、良いあんばいでございます。辛みは、5辛ではちょっと物足りなかったかな?もうちょっと上のがパンチ効いてくるかと思います。
    麺。透明で弾力のある麺で、まるで冷麺のよう…かと思いきや、ちょっと食感違う?これもおもしろいなぁ。
    そして決め手はやっぱ海苔。もともと海苔好きってひいき目もありますが、辛いつけ麺に海苔ってのはかなり合うんじゃないでしょうか?うほほほほ!好き!好きよこれ!

    飽きることなく食べ進め、1玉ごときじゃ全然足りない腹具合でフィニッシュ!
    くそ!もっと多めに頼めばよかったぁっ!

    満足な時間を過ごさせていただきました。ごちそうさまでした。
    次回は10辛&1.5玉だな。ふふふ。

    1. 「のりかつお」も結構良いですよ。
      私は定番普通盛りのおむすびセットにしています。
      +¥100でおむすびとゆで卵がいただけます。
      そのおむすびをタレに漬けて食べます(笑)

      辛さはその日の体調によりますが、15か20がお勧めかな?
      卓上に壺があり中に辛タレがあるので控えめに頼んで辛さ調整出来ますよ。
      後、がむしゃらにゴマをスリスリします。

      持ち帰りは麺が残念な事になっていたのでリピはしていません。

      値段の割には美味しいつけ麺屋さんなので大好きです。

      何故か加古町店が好き(笑)
      ※今日も行きました

      1. ご教授を大切にしていくスタイル。(挨拶)
        ご進言ありがとうございました。読ませていただきました。なるほど、総じて言えば、
        加 古 町 店 が い い
        ということですね。(違)
        完全に読み違えたまま、外勤ついでに加古町まで足を伸ばしました。客先からは少々方向がずれますが何のその。行くと決めたらとことんまでですよ。たとえ客先に遅刻しようが(略)

        シャッター、閉まってました。加古町店て水曜日お休みなのでしょうか?
        決意を無駄にしていくスタイル。(後悔)

        そんなわけで、悔しかったのもあってまた皆実町店にお邪魔した次第です。
        14時前に入店。さすがに私一人だった…のですが、そこから団体2組+個人1名が立て続けに来られました。うはー。
        ありがたくも「のりかつお」10辛を大(1.5玉)で注文。「明太子むすび」も追加注文し、無事ゆで卵がサービスとなりました。
        先に出てくるつけだれに、胡麻をスリスリすることも忘れておりません。多めがいいとのことでしたので、ブッ込むべく麺が来るまでスリスリし続けることを決意したところ、麺登場が遅れてすりごま的固形物がてんこ盛りという 裏 目 に 出 る ス タ イ ル 。(泣きそう)
        しかし味は確実。やはりこのつけだれは旨い。今回は鰹節の風味が加わり、豊かさに磨きがかかりましたです。いや、でも、「のりねぎ」の海苔一本気なトコも捨てがたく。う~ん…。
        辛さは10辛でもまだ足りないですね。追加で壺のラー油を1さじ入れてみましたが、それでもまだイケる的な?あ、体質的に汗はガッツリかきました。
        1.5玉という量も絶妙。でもむすび加わると少々多めかもですね。1玉+むすびがイイカンジかもしれません。

        今回の反省点。
        すりごま入れすぎ注意。よく絡みすぎて、つけだれが麺の最後まで保ちませんでした。(泣)

貴殿の声を聞かせてくれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像があれば投稿してくれ!! (JPEGで頼む)