広島市を中心としたエリアのラーメン事情を一方的に執筆

味億

味億
広島県広島市西区横川町1-5-18
082-294-0432
定休日:月・木曜日
平日 11:30~14:00/17:30~24:00
日祝日 11:30~15:00/17:30~24:00

広島市内における『尾道ラーメン店』の中では随一であるという。横川の『味億』。店名からして尾道っぽいではないか。先日竹原の名店『太華園』にて尾道ラーメンの真価を知ったばかりのド素人としては、ここはハズせないのが道理というものである。

メニューはノーマルのラーメンで650円と、昔ながらの店構えにしては最高峰に高い。が店内の活気は十分で、これは価格以上のものが期待できそうだ。迷い皆無の一本道、デフォルトのラーメンにてオーダーをとおす。

 

私はこれまで『尾道ラーメン』を高く評価してこなかった。今思えば、過去に美味いと思えるお店に出会う事がなかったからである。これは観光協会によって『尾道ラーメン』がブランド化されていった過程で、観光客向けの『一見さん商売』的なお店が乱立してしまったことに由来するのだと推察する。広島市内の『お好み村』にしても、今の形になった当初はひどいもので、地元の人間は食べに行かない『鬼っこ』の筆頭だったと言っていい(今はどうか知らないが・・)。

そんなわけで本物の尾道ラーメンと良縁のなかったド素人の私がようやく本物にめぐり合えて二発目、ここ『味億』にたどり着いた次第である。

味億の尾道ラーメン

そんな流れで計測2.22.2

・・ヤツが来た。

見た目は太華園のデジャブであるな。スープの色感、透明度などは相似にしてドッペルゲンガー。チャーシューのみが別物であるようだ。 雑念払拭で頂く。

 

 

ゥグハァーッ、これはうまい・・。

 

天はド素人を正道へと導いた。予想を一切裏切らない王道の展開こそ大衆の華。出会うべくして出合った『運命の人』とはこの事か。麺の質感は中細の平打ち。平打ちといっても比較的丸い。薫るスープは名品であり、麺との絡み具合は抜群である。竹原に比べると、オイル層は薄めで『猛獣感』は抑えられておるな。ボディの厚みはファットであり、しかし決して特濃ではない。醤油こそ命であり、薄口っぽいが実は密度が高い。

チャーシュー

チャーシューは脂身の少ない部位を固めに仕立てており、言わなくてもいいがあえて言うならば『ハードボイルド』、新宿鮫であり、もちろんスープに対しては一歩引いて俯瞰する鮫島の美学。と言うか、ここでチャーシューまで濃密トロトロであればもう逃げ場がないし、スープとのあいだに覇権争いが生じてしまう。そこを避ける最善の落としどころとして固めアッサリの仕立てなのであり、表現としてはパックスロマーナとかブリタニカ。

ネギとスープ

喰い進むうちに遭遇する背脂は不揃いにしてライト。思えばこれまで食らわされて来た尾道ラーメンは形式上、背脂を満面に浮かべて力押ししてくる、見た目のみ追求したビジュアル系であった。実際には豊穣とあっさり感を両立させた醤油ベースの透明度があった上で背脂の獣臭さがキワ立つわけで、当店および尾道の太華園などはその道の達人にして師範。帝国海軍で言えば伝統の『左捻り込み』と評するのは言いすぎであろうか。

ネギ

毎回言うが、名品はネギなどの小物ですら名優であり、これを残してはバチが当たりそうな迷信を植えつけてくる。しかも見ればニラニンニクがサービスとして提供してあり、こんなものを昼間っから喰らうならば営業マンなどは職務放棄としか言いようがないのだが、それでも誘惑を断ち切れない連中が多発しているのは想像に難くない。顧客のハート完全掌握のキラーアイテムにして、喰らった本人までキラーの対象となる禁断モノと評すればよろしいか。ともあれここに至っての幸福度数は相当に高い。

総論として、太華園よりも若干女性的なアレンジだが、基本的に双方最高峰。満足度上昇のトルクはズ太く力強い。言うまでもなくここも名店であった。最後まで喰らい倒すも塩分でカラカラする事も少なく、もたれる感じも皆無である。

こういう宝を抱えるあたり、横川商店街もまだまだ捨てたものではないな。アンジュヴィオレ広島の未来も明るそうな予感大であった。

星10こ

大きな地図で見る
ノーコメントこれから頑張れ発展途上まだまだイケる並まあ良いのでは?なかなか美味いねこれは美味い!!広島最高峰広島の誇り★
投票数 268 , 得点平均: 7.02
Loading...

ご意見番の声を聞け!

  1. 先週食べに行きました。
    自分は尾道出身なんですが朱華園よりも萬来軒よりもうまいと思います。
    広島市内にも何件か尾道ラーメンのお店がありますがその中ではもちろんダントツです。
    何よりお店の接客が丁寧で心が落ち着きます。

  2. 今日の昼行きました。客は俺だけ。店員の元気な声を聞いて熱意が感じ取れた。
    不潔とのユーザーの声が多いが、個人店舗(ましてやラーメン屋)だから妥当レベルだと思われる。

    約2分後、ネギラーメン到着した。
    ひと口目の感想…濃い。健康を気にしている人間がラーメンを食べることが場違いなのかもしれないが、濃すぎだろ…ネギ多めだからか?ネギをレンゲですくって食べると丁度いい味に。しかし麺を食べると…以下略。

    平打ち麺?少し柔らかすぎかな…カップ麺で食べたような感覚。

    チャーシューの脂部分(背脂?)の香ばしさが醤油の濃さに負けてたように感じた。まあ、脂部分を食べると香ばしかったが

    ☆11が満点なら☆6.5くらいかな。値段的にも。

    1. 麺は硬めを希望したら作ってくれますよ。
      自分はいつも硬めでお願いしてます。

  3. 朱華園とか尾道の尾道ラーメンよりよっぽど旨い
    ここに限らず飲食店で清潔感が無いのは致命的だが
    特に派手に宣伝、露出しているわけでもくそれでも
    客足が途絶えないのは旨さを物語っている

  4. うーん。旨いぜ。
    普通っぽいのにとても美味。
    スープの旨味は濃厚なのに嫌味がなく、平打ちで適度なコシの麺との相性もいい。
    背脂載ってるのにしつこくない。
    チャーシューも脂身がないのに柔らかくてとてもジューシー。

    あと、このお店は餃子とご飯も美味しい。
    この三点セットで考えると、今一番好きな店かも。

  5. 私は尾道生まれだが、はっきり言って、本場、朱華園、特につたふじは20年前に比べて格段に味が落ちている。ここのラーメンを食べれば尾道なんぞ行かなくて良いと思うほどだ。いや、もう行かないだろう。
    店の主人と奥さんの人柄も味に出ている。
    尾道水道が日本遺産になるならもっと本腰入れて本場なら初心忘れずラーメンを作る事だ。

  6. とてもおいしいとおもいました。(ごく普通の感想)

    レビューで逆に触発され、初訪問してきました。
    相方はノーマルのラーメン、私はネギラーメンで。
    スープすすって即座に「うまっ!」。そうそう、尾道ラーメンてこんな感じだったなーと思い出しました。醤油ウメー。コクと出汁がウメー。
    とにかくネギが合う。ネギラーメンにして正解。てんこ盛りのネギごとスープを「食らう」のがたまらないです。
    麺との相性も抜群。チャーシューも脂分がそんなに無く、がっつくのに何の障害もありません。

    何より、テーブル備え付けの「とうがらしニンニク」(ニンニクニラ?)、この伏兵具合がハンパねぇ。
    ボトルの蓋を開けたとたんに垂涎ものですよ。食欲モリモリですよ。香りだけで味が想像できて、全く裏切らないクソ旨さですよ。
    ちょっとつまんでスープにポトリ。それだけで風味が俄然変化してとてつもない旨みが喉と舌を ク ソ 辛 ぇ ぇ ぇ ぇ ぇ っ !!!(涙)
    あーっ!あーっ!香辛料即発汗体質の私のセンサーが直撃大暴走してくれましたよ。シャワーですよシャワー!
    しかしウマイ!でも辛い!辛いけどウマイ!これは絶対入れるべき!

    餃子も頼みましたがこれも逸品。何を食っても旨いしか出てこない。堪能させていただきました。ごちそうさまでした。

    店の雰囲気もすばらしく、明るい接客と清潔な店舗で大変気持ちが良かったです。
    車で訪問したんですが、隣接の指定コイン駐車場に停めればその駐車券もサービスしていただけるとのこと。こういった気配りも嬉しいです。ま、今回はちょっとかっこつけてサービス券を申請せずに退店しましたけどね。

    で、いざ駐車券精算。1時間単位の課金で…え?さ、300円?
    …ぶっちゃけサービス券取りに戻ろうかと思いました。高いです…

    1. 今日も元気だスープが旨い。←デブの無謀自慢。
      ねぎラーメンの注文から、山盛りのねぎをスープごと食らう気持ちよさ。このスープの風味との相性がもぉもぉもぉやみつき。たまらん。
      麺と具をかき込んだ後に、怒濤のごとく貪るスープ。快感。まったくおなかにもたれることのないこの絶品スープだからこその荒芸かしら。
      そして丼の底は「囍」。かすれ具合が歴史を物語ってますね。

      昨日の夜に訪問したのですが、あれれ?餃子がお休みですって。一時的ならいいんですが…
      休止メニューもぼちぼち増えてますね。さすがにお疲れなのかなぁ、と。

      大好きなお店です。何事もないことを祈りつつ。

      1. メニューから、とうとう餃子が姿を消してしまいました。残念。
        あ、ラーメンはもちろん相変わらずのうまさでございます。

  7. 太華園と比べてはいけない、ましてや朱華園(つたふじ)とは比べ物にならん。横川でこその尾道ラーメンかと・・・

  8. 尾道ラーメンはあまり好きではなけどここの味は悪くないと思う。
    ちなみに昨日は竹原の太華園に行ってきましたがこちらの方が好きですね。

    ちなみにここはオープンして20年くらいになるのでは。それなりに長くやってこれたのは味の評価が高いからだと思いますよ。

    自分もオープン当初は良く行ってましたが確かおじさんがやってたような気がします。今の方かどうかは分かりませんが。

  9. 味億大好きです。
    以前のおばちゃんの時にはまってしまい、月2回は行ってます。
    今のマスター(復活?)の味も良いですが、おばちゃんの方が美味しかったような気もします。
    シンプルなラーメンに小ライス、ニンニクニラをチョット多めに入れて食すのがいつものメニューです。
    駐車券サービスも嬉しいです。

  10. わたしも広島で一番好きなラーメンです。前はラーメンも作っていたおばちゃんの愛想もgoodですし。

  11. え?
    ラーメン680円。
    大盛ラーメン930円??
    ええ??何この高さ(笑)

  12. あの醤油濃さと油濃さは身体にきついな。水の匂いも少し気になった。

  13. 通りすがりん(IP:183.74.201.120/1.79.81.88/1.72.6.40 /1.72.6.22/183.74.201.213) より:

    あんなゲロまずラーメンに☆9.25。
    ラーメンは嗜好品とはいえ、この評価は理解の範疇を超えてる。

貴殿の声を聞かせてくれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像があれば投稿してくれ!! (JPEGで頼む)