広島市を中心としたエリアのラーメン事情を一方的に執筆

一白

一白の塩ラーメン
広島市安佐南区長束2-19-8
082-230-7118
11:30~14:30 ??
17:00~22:00

かつて横川に店鋪を構えていた実力派のお店、一白。物件に問題があったとの噂もあるが、ともあれ無事に安佐南区に移転し今に至っている。

ここは西区と安佐南区の境界だが、ちょうど車がガンガンにスピードを出している(取り締まりホットスポット)ので、お店の存在は知っていてもなかなか入りづらい。が、今回縁あって何とか入店するに至り、ちょっとした達成感を得る。

そう言えばこのお店の数m隣には、かつて伝説のレンタルビデオ屋があった。そこはアダルトビデオの品揃えに力を入れていたわけだが、不定期で超薄消しモノ(と言うか裏ビデオ)が入荷される。当局にばれないように、それらが店内のあらゆる棚の隅の方に分散配置されるカモフラージュで営業を続けてきたという。で、極秘で入荷されたにも関わらず、どういうわけかマニア達はそれを察知し、午前中に陳列されたものが毎度数時間で完パケする状態だったらしい。お店がどういうルートで『それ』を仕入れていたのかは未解明のままだが、それ以上に、マニアたちがどういう手段で情報を共有していたのかなど、ちょっとしたミステリーであり、いまや伝説と化した所以でもある。

そんないわく付きの旧跡近辺に店を構えた一白である。メニューは醤油ラーメンと塩ラーメンの二本柱。かつては醤油一本で勝負していたようで、現在も引き続き主力であると思われるが、大気の状態が不安定な為に本日は塩ラーメン(780円)に挑む。

店内はテーブル2つにカウンターという構成で、王道中の王道と言える。せっかく店鋪を移動したのだから、もう少し照明に凝れば雰囲気も大分違ったと思われるのだが、そこは不況時の苦悩か。と言うか、店主は昔かたぎで『往年のラーメン屋』路線から逸脱するつもりはないのかも知れない。

塩ラーメン

そんなわけで数分後に『塩ラーメン』が登場。『醤油ラーメン』とは器を使い分けており、見た目的にはすごく好きな部類だ。水菜の存在がスープによく映え、淑女的で胸が高鳴る。

食(特に麺)の第一印象としては十日市の『寿楽亭』と重複する感がある。ジャンルとしての共通項は少ないはずだが、まぁ印象なので気にすまい。もちろん良質だ。手弱女のような細麺で実に上品であり、塩気の効いたスープとの相性が非常によろしい。破壊力こそないが誠に印象深いものだ。

白ネギ

塩と言えば札幌などの北国だが、あちらの系統と比べると随分鶏ガラの主張がズ太いようで、ちょっとした京都っぽさがある。かつてはオホーツク系というか、帆立貝柱が前面に出た太麺仕様だったらしいが、路線を変更したのだろう。塩×キクラゲのアレンジコラボも北にはあまり見られないものだし、日々精進しているのだと思われる。

みずな

そこに交わる白ネギと水菜は当然のシャキシャキ感で有無を言わせぬ説得力有り。チャーシューはスープの影響下にあっては塩豚に近く、若干薄めなのでわずかな寂寥感をまとうが、この流れでキクラゲがコリコリするのは気持ち良く、結果としては満足の域に到達できる。それでも食べ終わりに近づくとスープがしょっぱくなり始め、そろそろ潮時であると察知できる。

チャーシュー

結果的にスープは半分近く残ってしまったが、とてもさっぱりしているので後味も軽やかである。個人的にはもう少し塩分控えめでも十分だと思われるが、ともあれ優良なお店であるのには間違いない。品質の良さに比べて客が少ないようなので、移転後の低空飛行からまだ抜けだせていないと思われる。今つぶれたら借金だけが残りそうで他人事ながら気がかりではあるな。

早い時期での復帰を願う。

星8つ。

外観

ノーコメントこれから頑張れ発展途上まだまだイケる並まあ良いのでは?なかなか美味いねこれは美味い!!広島最高峰広島の誇り★
投票数 114 , 得点平均: 6.50
Loading...

ご意見番の声を聞け!

  1. 醤油ラーメンを頂きました。出汁の分量を間違えたのかと思うくらい出汁が薄いので醤油辛いラーメンに成ってました。もやしもちょっと生臭い。でも変な味がしないので素性は良いので残念です。当たり前ですが麺の滑りもありませんでした。また行って出汁が改善されてれば、通える店になりそうです。

  2. 先日こちら方面で仕事があり初訪問。
    一緒に行った同僚に聞くとミシュランガイドに載っていたとの事。

    塩ラーメンをチョイス。
    透き通るスープと水菜が印象的。
    スープを一口。
    ん・・・結構塩分強いな・・・
    塩分が強すぎて他の味が分からない。

    麺を一口。
    特徴無いし麺本来の味がしない・・・

    たまたまこの日の出来が悪かったのだろうか?
    スープ完飲出来ませんでした。

    メニューの半替玉¥100ってのは高いかな?
    そもそも塩ラーメン¥800も微妙に高い気がする。

    今度は醤油ラーメンに「ばくだん」というトッピング¥50←これは妙に安い(笑)にしてみます。

    しかし高評価の店だけに残念でした。
    たまたま・・・たまたまよね・・・

  3. このサイトを見て、今ここにいますv

    家族で醤油、塩、餃子にチャーハン頂きました。

    あっさりではあるが、どれも繊細で料理を食べたる気分にさせてくれますね。

    また、来ます‼︎

  4. 広島ミシュランガイドに掲載されたお店ということで、貴重な情報に胸踊らせ訪問しました。
    その情報を知ってか知らずか、14時にも関わらず客の入りも上場であり、人気店ブリが伺えた。
    塩ラーメンを食したが、澄み切ったスープからガツンとくる深みある出汁と、単なるあっさりラーメンにならない程の主張ある塩味が、コシのある細麺を優しく包み込み、海からの恵み成分を爽やかに味わえる一杯。
    とても美味しかった。

  5. 塩ラーメンはチューニングしたのか横川時代よりソリッド感がUP
    餃子と共にごはんがごはんがススムくん

貴殿の声を聞かせてくれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像があれば投稿してくれ!! (JPEGで頼む)