広島市を中心としたエリアのラーメン事情を一方的に執筆

はないちもんめ

はないちもんめ
広島県広島市中区流川町4-10
082-247-0676
21:00~4:30(L.O.4:00)
定休日 日曜日

流川と薬研堀の間にひっそりと存在する『隠れた名店』であるという。もちろん足元が異次元のフラつきをブチかましているから、どこをどうやってたどり着いたかなど定かではない。気がつけば極細のテナントで漆黒のカウンターに着座していた次第である。

『和風つけ麺』や『鴨たまご雑炊』など、そそるメニューはいくつか存在するも、ここは主力の『支那そば(850円)』で初戦突破の糸口とする。

・・それにしても、飲屋街ほど『支那そば』という言葉が似合う場所はないかもしれない。戦前・戦中~復興期までは『支那そば』、いわゆる戦後で『中華そば』、そして現代に至っては『中共そば』、もしくは『殺人餃子』というのが個人的な解釈であるから、ここは往年の良識に立ち戻ってじっくり堪能するしかない。

と、どれだけ時が流れたかは定かではない。脳髄がモヤモヤ~っと離脱感を演出するうちに、気がつけば支那そばの登場である。

支那そば

透き通った感じが王道チューンの鶏ガラを誇示。支那という混沌さは微塵もないが、このクリアな風貌こそ官能。有無を言わさず大口にて頬張る!

uMm..これはいい。見たまんまのあっさり上品な貴婦人。和風であるな。平たく言えば良質の鶏ガラ塩ラーメンなわけだが、尖った部分を穏便に覆い隠し、丸っこく、うどんだしの縁者のような立ち位置。『呑んだ後の身体』に染み渡って肉体の修復が加速しそうな予感すら漂うではないか。深夜の極細店内においては特殊な情感も加わって 、 二倍も三倍も貴重なものと受け止めてしまうからまいったものである。

麺

特筆すべきはコシがアリアリの平打ち麺であり、このスープとのバランスはかなり優秀なものである。ラーメン屋はいたるところに存在するも、平打ちはやはり少数派で、店主のそれなりのこだわりというか偏屈のプロセスもあっての選択と見る。そしてそういう店は大抵ハズレが無い。寿楽亭』しかり、竹原の太華園しかり、庄原の『珍竹林』しかり。

で繰り返すが、この秀逸な平麺と、和風鶏ガラが実に合うのである。一般的には鶏ガラ系はマイルドすぎて、特に味覚が麻痺しがちなこの界隈においては、その存在自体が意識野から除外されてしまうもの。が、今回の組み合わせにおいては、麺は当然名女優の振る舞いにして、背景をじっくり活かすスープの描写は業界の山田(Youji Yamada)。言いながら意味が分からん。

鴨

で、チャーシューの代わりに鶏肉なわけだが、これが鶏ではなく鴨肉であるという。ちょっとコシがあるくらいで、スープと食する状況下においては別段『鴨』と意識する事はないだろう。が、鴨という字を見てしまったのだからもうスイッチはオンだ。『鴨ネギ』とか『カモる』という言葉に相当パワーがあるのを見ても分かるように、この『鴨』の響きこそが日本人の琴線に響いてメンタルを太古に引き戻す黒魔術。人によっては『鴨川』だったり『鴨取り権兵衛』かもしれないが、ともあれ結果的に美味く感じてしまうという事だ。

野生の鴨は実際にはもっと獣臭くて硬く、時に筋張っている(筋肉質という事)場合もあるが、養殖であっても天然であっても、深夜の界隈においては何を食っても美味いのだから良いではないか。

そんなわけで、平麺と優良なスープの展開を、鴨がオチとしてまとめてくれる光ある終盤。ここは一気にスープを飲み干して次の店へと走るしかない!!

★9つ

大きな地図で見る
ノーコメントこれから頑張れ発展途上まだまだイケる並まあ良いのでは?なかなか美味いねこれは美味い!!広島最高峰広島の誇り★
投票数 68 , 得点平均: 6.65
Loading...

ご意見番の声を聞け!

  1. 結構ファンなので久し振りに行ってみました。

    いつもは和風つけめんが好きで最後は裏丼にします。

    今回は支那そばにしたのですが、麺が・・・固い・・・固すぎる。

    平打ち麺では少し考えていただきたいと思います。

    たまたまだったかな?

    今後に期待します。

    ※お値段少々高めの設定だと思います

  2. さっき思い出したが、ここのシナそばと柚子胡椒の相性は抜群に良い。
    言わないと出てこないから店主と直に交渉頼む。

  3. 深夜値段でよっぱわらないと払えないな…
    みりん由来か、甘さがきつい…

  4. 通りすがりん(IP:183.74.201.120/1.79.81.88/1.72.6.40 /1.72.6.22/183.74.201.213) より:

    以前は美味かったんだけど、どんどん劣化して行ってるからねぇ

  5. 飲んだ後の〆に最高です。雑炊もいいですよ。一度お試しください。

貴殿の声を聞かせてくれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像があれば投稿してくれ!! (JPEGで頼む)